アラー・アスワーニー「The Automobile Club」

◆現代アラブを代表する作家アラー・アスワーニー(アラア・アスワニ)の「ナーディ・アッ=サイヤーラート(The Automobile Club)」(2013)です。エジプトなどのアラブ諸国で2011年以降の「革命」で核心的問題となった「自由」「尊厳」「公正」などをテーマとし、自動車がエジプト社会に登場した1940年代を描きます。

◆単行本裏表紙の作品紹介から
 「長く待たれた新作小説「ナーディ・アッ=サイヤーラート(The Automobile Club)」・・・作者はユニークな手法で、読者を1940年代のエジプトに連れ出す。不正な権力に対して不満の声が高まり、ささやかながら、これまで主張されなかった権利が自分たちにはあると人々が気づき始めた時代だ。自身の快楽に没頭する王、さながら王のように振る舞う執事たち、エジプト人を軽蔑の目で眺める傲慢なイギリスの植民地勢力の描写を通じ、当時と現在のエジプト人を比較してみせる。そして、当時も今もエジプト人を悩ませている問いを投げかける」

◆サイズ:12cm×17cm 639ページ

◆配送方法と送料について:特定記録郵便550円でお送りします。
型番 The Automobile Club
販売価格 4,000円(税込)
購入数


おすすめ商品


マアムール 木型

3,000円(税込)


マアムール 木型

2,000円(税込)


お祈りキャップ

500円(税込)


木製ミニランタン

950円(税込)


Top